Print Shortlink

楽に働くことのできる仕事はあるのか

「世の中に楽な仕事はない」とよく言われるが、本当にそうなのだろうか。
もちろん、表面的にみれば楽そうな仕事でも、あらゆる条件をトータルに考えれば特別楽な仕事はないということは言えるだろう。
しかし逆に考えれば、自分にとってメリットが大きい(楽だと思える)仕事であれば、その人にとっては楽に働くことができる仕事だとも言えるのではないだろうか。

そして楽に働ける仕事と一口に言っても、仕事の内容そのものが楽な場合と、その人にとって働きやすいという意味で楽という2つの場合が考えられるだろう。
まず「仕事の内容そのものが楽」な仕事については、実質的な仕事量が少ないと言われる、サーバー監視や施設警備、そしてホテルの受付などが挙げられる。
ただし給料が比較的少なく、暇な時間が多くて退屈するといったデメリットもある。
しかしそこは、どれだけ妥協できるかや自分に合っているかどうかで判断すべきことだろう。
次に「その人にとって働きやすい」仕事については、残業が少ない会社や、工場勤務など人間関係に煩わされない業種、そして比較的転職がしやすいとされる事務職などが挙げられる。
ただしここでも問題になるのは給料についてのことで、残業時間が少ないということは給料も少なくなるというこも考慮すべきだろう。
さらに近年注目されている楽に働ける仕事としては、ビルメンテナンスが挙げられる。
ビル設備の保守や管理を行うのが主な仕事で、休みが多く、勤務中の空き時間も多いという特徴がある。
それに加え、給料もそれほど悪くないとも言われている。

このように探してみれば、ストレスフリーなアルバイトが見つかるものなのだ。

Leave a Reply